ニュース

お知らせ

社名変更のお知らせ
「ゾーホージャパン株式会社」に社名変更

2009年7月1日

当社は、2009年7月1日より、「アドベントネット株式会社」から「ゾーホージャパン株式会社」に社名変更しました。

1996年、米国で、ネットワーク管理システムの開発用プラットフォームの販売を開始し、それから13年、順調に事業を展開し、現在では、Zoho、ManageEngine、WebNMSの各ブランドで、世界中の多数のお客様に製品やサービスを利用していただいています。

日本でも、2001年のアドベントネット株式会社設立以来、当社は、多くのお客様やパートナー様その他関係の方々からさまざまなご支援をいただき、ZOHOグループ(旧アドベントネットグループ)の一翼を担うまでに成長することができました。

当社の事業は、ネットワーク管理システムのOEM提供から開始し、その経験・ノウハウを基に企業のネットワーク運用管理業務をサポートするIT運用管理分野でも多くの製品をリリースしています。さらに、最近では、企業のIT化・業務効率化をサポートするクラウド型ソリューションのコラボレーションサービス「Zoho」でエンドユーザをはじめ多くの方々の注目を集めています。

これら3つは、関連するノウハウやマーケティング手法、適用領域、そのターゲットとする市場セグメントが異なっています。今後、それぞれが発展・拡大し、各市場セグメントに最適なものとしていくために、このたび、それぞれの市場セグメントに応じてお客様に最適な製品やサービスが提供できるよう次の3つの事業部門を明確にして以前にも増してお客様の満足度の向上を図っていくよう努力する所存です。

また、この機会に、社名を「アドベントネット株式会社」から「ゾーホージャパン株式会社」に変更します。社名は変更になりますが、アドベントネット株式会社時代にも増して、ご愛顧のほどお願いいたします。

クラウド型ソリューションZoho

CRM、プロジェクト管理など、企業のIT化・業務効率向上をサポートするコラボレーションサービスを提供
http://www.zoho.jp/

企業向けIT運用管理製品ManageEngine

ネットワーク監視ツール、ヘルプデスクなど、コストパフォーマンスの高いIT運用管理ソフトウェアを提供
http://www.manageengine.jp/

ネットワーク管理システム開発プラットフォームWebNMS

管理システムや管理エージェントなど、大規模な管理機能の実現をサポートする開発・テストツールを提供
http://www.webnms.jp/

その他の製品・サービス
データベース関連製品SwisSQL

データベース間のストアドプロシージャ、SQL、スキーマやデータ移行の自動化を実現するツールを提供
SwisSQLページ

※ Zohoグループは、米国本社を米国シリコンバレーに、開発センターをインドチェンナイに置いています。また、米国ニュージャージー州やテキサス州にオフィスを構えています。さらに、日本、中国、および英国にも現地法人や営業拠点を設置しています。